人気のある話題のトピックを国内、海外から詳しく紹介!

人気のトピック

テレビ・映画など 健康

ホンマでっかTV「10才8時半、16才10時、18才は11時登校?」脳のダメージ アメリカ睡眠学会

更新日:

睡眠って大切ですね〜

スポンサーリンク

朝早いと脳にダメージ?!

 

5月10日放送の「ホンマでっかTV」で、学校の始業時間を変えるべきだと言ってました。

 

脳科学の澤口先生によると、

 

「アメリカ睡眠学会で発表されてる」

「このままだと、日本だけ取り残されていく」

脳のダメージのある人間が増えていく」

 

と、なんとも、鬼気迫る様子。

 

池田先生も、

 

「始業時間を遅らせないと、健康被害が増大する」

「2〜3才で脳のシナプスのつながりが決まり、

8〜9才で脳の基本構造が出来上がる。

それ以降は、基本構造をどう使うかが重要」

 

とのこと。

 

何が問題なの?

 

今まで早起きしていた私たちの苦労は何だっただろう!

 

何が問題と言うのか?

 

学会のレポート

Pexels / Pixabay

どうも、この議論はかなり昔からされてたようです。

 

2014年には、アメリカの小児科学会が、

 

学校は、8:30以降に始業するべき

と発表しています。

 

アメリカの学校の平均始業時間は、

日本よりも早く7時59分とか8時3分など、若干のバラツキはあるものの、

8時前後に始まるところが多かったそうです。

 

それにより、

アメリカの小学校から高校までの学生の睡眠時間が少なくなり

健康にも脳にもダメージを与えているとのこと。

 

朝早くは脳が働いてないため、

車社会であるアメリカでは、

高校生の交通事故の発生率も高くなっているとか。

 

だったら早く寝かせば良いじゃん?

dagon_ / Pixabay

そんなの子供を夜更かしさせる親が悪いじゃない?

と議論になりそうです。

 

ただ、高校生ともなれば親のしつけと言うより、

スポーツなどの課外活動の時間などを取ろうとすると、

なかなか早く寝ることなど不可能なようです。

 

根性がない、という意見もあるでしょう。

また、始業時間を遅らせたら、ますます夜更かしするのではの懸念も。

 

また、小学校、中学校、高校で始業時間がバラバラだと、

地域コミュニティの時間の統制が取れず、

なかなか調整が付けづらいなどの反対意見も多く、

8時半くらいならまだしも、

11時となると、問題がいろいろとあるようです。

 

超えるべき課題は、他にもいろいろとありそうですね。

 

オックスフォード大学の研究結果

tucaiuly / Pixabay

2018年に結果がまとまるようですが、

今、実験的に、

オックスフォード大学で数万人の子供たちを対象に、

10時に始業するシステムを4年がかりのプロジェクト

実行中だそうです。

 

そもそもの発端は、

1.やはり子供の慢性的な睡眠不足が健康と脳に被害を与えていること。

2.概日リズムの研究によると、コストパフォーマンスは年齢や時間に違いがある。

という研究結果が出されているからです。

 

概日リズムとは、簡単に言うと

体内時計のことです。

人間の体内時計は24時間ではなく、

およそ25時間だそう。

この約1時間のズレをフリーランと呼びます。

でも、太陽光を浴びたら良いんでしょ?

 

確かにその通りです。

 

しかし実際に、始業時間を8時半から10時に遅らせたことにより、

最高成績が19%も向上したそうです。

 

どうも、人間が太陽光を浴びたとしても、

コストパフォーマンスが上昇するのは、

その何時間か後のようですね。

 

ちなみに、

9時からコストパフォーマンスが良く年齢があるそうです。

それは、55才以上!

だから、会社の就業時間も、

10時以降

にすべきの意見があります。

 

これにより、銀行や郵便局がもう少し遅くまで空いててくれたら良いのになぁ、

と思ってしまうのは私だけかしら?

 

それとも、全体的に遅くなったら意味ないかな?

 

まとめ

 

小児科学会でも、睡眠学会でも、オックスフォード大学の研究でも、

「とにかく子供に十分な睡眠時間を確保させることが重要」

 

概日リズムなどの研究結果からも、

今までの始業時間、就業時間に、

そもそもの問題がある。

 

ということが分かってきています。

 

証拠は揃ってきているようなので、

この事実に社会がどう対応していくかが問われているようです。

 

スポンサーリンク

-テレビ・映画など, 健康

Copyright© 人気のトピック , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.