人気のある話題のトピックを国内、海外から詳しく紹介!

人気のトピック

テレビ・映画など 旅行 食事

青空レストラン鹿児島ニシユタカじゃがいも料理レシピ、ポテチ復活? 旨〜いウニ茶漬け 宮川大輔 上地雄輔

更新日:

今週の青空レストランは鹿児島県

スポンサーリンク

じゃがいも生産全国第3位

そうなんですか〜、鹿児島県でじゃがいもが生産されているなんて知りませんでした。

特にこの放送のあった「長島」は8割の畑が「じゃがいも」を植えてるとか!

ちなみに、第1位は北海道、第2位は長崎県だそうです。

 

春に収穫、ポテチも復活?!

西日本を中心に栽培されているのは、ニシユタカという品種。

鹿児島や長崎では、温暖な気候を利用して「冬に植え付けて春に収穫」するそうです。

対する北海道は「春に植え付け秋に収穫」とのこと。

なので、春に「新ジャガ」が採れるんですね。

でも、カルビーのポテトチップス復活は9月って言ってます(ガッカリ・・・)。

ジャガイモの品種が違うと水分量も違うし、契約農家との関係の件とか、ジャガイモがあるだけじゃダメなんでしょうか?

九州で2位と3位なんだから、ここは一つ九州ポテチとか作って欲しいなぁ〜。

〜追記〜

上記を書いた翌日、なんとカルビーが九州の芋を使う可能性が出た、と発表しました。

なぁんだ、いろいろと複雑な事情があるのかと思いきや、他の産地のポテトでも出来るんだったらもっと早く解決して欲しかったよ〜!

もちろん、収穫高とか予想できないかも知れないけど、9月には北海道産で復活って言った翌日に九州産の芋を使うかもって。。。

まぁ、でも一日も早いポテチの復活をお願いしま〜す!

 

だんだん畑の知恵

この長島では、だんだん畑が広がっています。

この段々畑、石垣が積まれていますが、先祖の時代に手積みで作られたそう。

文化遺産っぽいですね。

 

段々にすることで日照時間を長く確保でき光合成を促進させ、じゃがいもを大きく成長させるのに役立ってるそう。

そういえば、この辺りには大きな木が全然ありません。

木があると陰が出来てしまいます、畑の日照のために整地されているようです。

 

さて、料理しましょうか

最初に、じゃがいもの素の味を堪能するためにホイル焼きにしてくれました

 

ホイル焼きのコツ

ホイル焼きにする時、直にホイルに包んでいませんか、あなた?

 

してない?

失礼しました、私はしてました(悲)。

 

直にホイルに包むと、焦げてしまうそうです。

 

なので、

1.まず新聞紙に包み、

2.それを水にくぐらせてから

3.ホイルに包む

と、何ともいい感じに蒸し焼きになるそうです。

 

実食

ホックホクの出来たてを食べてもらいました。

ふぁ〜、味が濃ゆい! 旨味が凄い!

ジャガイモ自体はサラサラしてるそうです。

そこに登場、マヨネーズ!

マヨと合うこと、この上ない!

「人生で一番美味しいポテサラ」と上地さんは言ってました。

 

さて、お次は奥様方の登場で〜

高菜明太和え

これ、美味しくない訳ないですよ!

高菜と明太だけでも美味しいのに。

1.ジャガイモ皮を向いて千切り

2.シャキシャキ感を残すため熱湯で30秒湯がく

3.高菜と明太と和える

美味しいでしょうね〜、

ジャガイモが瑞々しいそうです!

 

ガリバタポン酢炒め

ガリバタで美味しくないものありますか?

これ鉄板のメニューでしょう!

1.小ぶりのジャガイモを皮のままレンジでチン

2.ニンニクで炒めた豚肉の中に投入(豚肉も入るんだ!)

3.バターとポン酢で味を調整

4.青ネギを散らす

栽培のオジサンも思わず、旨い!

食べなくても美味しいだろうと想像できます。

 

チーズマッシュポテト

これは、マッシュポテトにチーズを入れるだけではないの???

1.皮むいて茹でる

2.柔らかくなったら湯を捨て、弱火のまま芋を潰す

3.ニンニク、牛乳を投入

4.水溶き片栗粉を入れたら混ぜる

5.チーズも入れたら、もっと混ぜる

盛ったら最後にパセリなど散らす

どうもコレ、ネーミングが・・・。

ポテトフォンデュ

が正解ではないでしょうか?

このとろ~りとしたチーズ入りポテトをローストビーフや茹でた野菜、パンなどに付けて食べる

フォンデュよりアッサリしてるけど、旨味があって美味しいそうです。

私もやってみようかな・・・。

チーズフォンデュより安くてコスパ良さそう。

 

さて、隣町ではウニが有名だそうです。

旨いウニ味噌〜

ulleo / Pixabay

長島のとなり、阿久根ではウニが今最盛期を迎えています。

そのウニの保存食と言うことで、町で食べられているのが「ウニ味噌」

こちらではムラサキウニが採れるそうですよ。

ところで、どうやって作るんだろう???

1.甘みのある米味噌と麦味噌

2.カツオ出汁、酒粕、芋焼酎

3.かき混ぜる

4.水で解いたきび砂糖の中に入れる

5.塩漬けウニ200個分投入(200個?! 桁が違いすぎる)

6.混ぜる

すごい量のウニ味噌が作られてました。

これをご飯に添えて食べたら、そりゃ旨いでしょう〜。

今回はちょっと一手間

 

ウニ味噌茶漬け

1.ウニ味噌が中に入ったおにぎりを握る

2.炭火で焼く

3.上にウニ味噌を乗せる

4.器によそり、上からカツオ出汁をかける

5.三つ葉と生ウニを添える

おにぎりを握ってくれた「ユウヤさん」の優しい握り方が何ともいい感じ!

へぇ〜、おにぎりってこうやって握るんだぁ、と勉強になりました。

でも、彼の大きな手だから上手く握れるのかも知れない。

 

はぁ、美味しそう・・・。

いいなぁ、鹿児島。

美味しいものいっぱいありますね。

 

と言うことで鹿児島のウマかもん、紹介してみました。

最後まで読んでくれて、ありがとうございました!

 

スポンサーリンク

-テレビ・映画など, 旅行, 食事

Copyright© 人気のトピック , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.