人気のある話題のトピックを国内、海外から詳しく紹介!

人気のトピック

アメリカ ロサンゼルス 旅行

アメリカ温泉:シカモアより好きかも?!「パソ・ロブレスイン」で硫黄泉を堪能、5月のワイン・フェスティバル情報

更新日:

 

ワインで有名なパソ・ロブレス

スポンサーリンク

 

懐かしい温泉の香りに郷愁

 

ロサンゼルスから約4時間。

やってきましたパソ・ロブレス。

朝6時に出発し、9時半頃「ハースト・キャッスル」に到着し、その後、ワイナリーなど行きつつ、チェックインまでパソ・ロブレスをブラブラ。

昨日は市内の公園で「パソ・ロブレスのワイン・フェスティバル」をやってたので行きたかったのですが、

仕事の都合で行くことが出来ませんでした。

なお、ワイン・フェスティバルは、毎年5月の第3土曜日を中心にやってるので、興味ある人は今からチェックしておくと良いかも知れません。

 

 

ワイナリーがたっくさん!

そうなんです、ワイナリーがたっくさんあるのに、一軒一軒廻ろうとすると、これが意外と大変。

フェスティバルのように、一箇所で多くのワインを試飲できるのは、本当に貴重だと思います。

しかも、アルコール飲むので、運転手が可哀想だし(パートナーは飲めないので運転手になってくれるけど)、

他社ワインの比較が出来るのがメリットです。

私も来年はフェスティバルに行ってみたいと思います。

 

 

予約時に温泉のある部屋を予約しよう!

チェックインは16時です。

15時に行きましたが「まだ用意されてない」とのことだったので16時に行ったらチェックインできました。

フェスティバルに合わせてなのか分かりませんが、4月終わりにHPで予約しようとしたら、

なんと春のキャンペーン中で、189ドルのお部屋が159ドルで泊まれました。

私たちは、部屋が広めな「ボールルームビルディング」のスパルームを予約。

そう、パソ・ロブレスインは「温泉のある部屋」と「ない部屋」があります。

予約画面を見ると、

このように部屋の種類がたくさん出てきますが、

(7月で予約しようとしたら高くなっててビックリ)

青い四角で囲った部分を見ると「Private Minetal Tub」と表示があります。

この表示がある部屋:温泉付きの部屋

なので、予約の時にしっかり確認しておきましょう!

 

 

温泉はこんな感じ

カーテン閉めなければ良かったですね、暗い(悲)。

このカーテンを開けると、もっと開放的です。

 

ベランダにはタブの他にパティオセットもあるので、朝食をココで食べたら爽やかでした(5月)。

 

タブにはジェットパスも付いてます。

 

お湯を入れる前から、建物周辺に硫黄の匂いを感じられます。

そして、このお湯、硫黄の香りはかなり強めですが、

まろやか

とても、優しいお湯でした。

 

私はシカモア温泉に入った時、温泉成分が強すぎたのか、全身が痒くなって大変でしたけど、

パソ・ロブレスのお湯は、お湯自体が少しだけ緑色っぽく、個人的にはアメリカ温泉の中で「ナンバー1」です。

雰囲気はタサハラに負けますけど、お湯自体はプライベートと言うこともあり、

とにかくキレイなお湯にゆったり浸かれるのが、何よりも良かったです。

 

お部屋には暖炉もある

私達が泊まったのは、ボールルームビルディングの方。

部屋が広めだったので、こちらを選んだのですが、次回はガーデンに面してる部屋にしようかな、と思います。

でも、2階だし、歩いてる人がほとんどいないので、プライベート感はガーデンよりもあるかな?

ビルの1階ロビーには、ピアノが置いてあります。

オールドスクールな雰囲気が好きな方はコチラが良いかなぁ・・・。

 

ちなみにガーデンの方はこんな感じ。

 

お部屋には暖炉があります。

 

ベッドは寝心地良かったです。

(写真取る前にベッドの上に乗っかってしまってシワってますが、ちゃんとキレイにベッドメイキングされてるからご安心を!)

 

いやぁ、とにかく、私はシカモアよりパソ・ロブレスの方が好きかも。

ワインが有名だから、レストランも美味しいところが多いし、

サンルイスオビスポで有名なお寿司屋さん「GOSHI」パソ・ロブレス店も出来たし、

そして、何と言っても街中にあるので、

徒歩でどこでも行けるのが最高!

これだったら飲んでも運転しないで済みます。

ワインも美味しいし、もう一度来たいと思いました。

年末に? なんて考えましたが、ベランダが寒いと温泉入るのがツラいかなぁ?

そういう時は室内を暖炉で温めておけば良いのかしら?

 

そういえば、10月にまたワイン系のフェスティバルがあるそうなので、

その辺りにワインと温泉を楽しめたらと目論見中(笑)。

 

最後まで読んでくれて、ありがとうございます!

 

スポンサーリンク

-アメリカ, ロサンゼルス, 旅行

Copyright© 人気のトピック , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.