人気のある話題のトピックを国内、海外から詳しく紹介!

人気のトピック

アメリカ レストラン ロサンゼルス

鼎泰豊(ディンタイフォン)@グレンデールに行きました。小籠包は美味しいけれど、ちょっと高めかなぁ?

更新日:

 

日本にもあるし、もはや世界中のあらゆるところに支店があるディンタイフォン

今日は、グレンデール店に行ってみました

 

スポンサーリンク

 

 

小籠包や麺など美味しいけどブランド価格

 

まだまだ、台湾本店はそこそこ安いのですが、

ここアメリカ、しかも、チャイナタウンから離れたグレンデール店はブランド価格って感じでした。

全体的にアメリカ本店とも言えるアーケディア店も値段が上がってるのでしょうか?

でも値段が高くても美味しければ問題ないです。

ちなみに、こちらがメニュー。

文字ばっかりでわかりづらいけれど。。。

 

上から2つ目の太文字が小籠包や蒸し餃子など

私たちは、カニ入り小籠包:$13.50を注文しましたが、

普通の小籠包なら、$10.50です。

まぁ、アーケディアまで車で行くことを考えたら、ガス代と時間の節約になるから、このくらいの値段設定で良いのかな?

 

麺などは裏面にあります。

 

 

やっぱりアーケディアの方が美味しいと思う

 

その他に、ゴマあん入りの中華まん:$2.80

スパイシーな担々麺:$8.00

計 3品を注文しました。

 

小籠包はこちら。

10個入りです。

 

カニがたっくさん入ってて美味しいはずなのですが、

ぬるい

ここは在米中国人よりもアメリカ人が多い地域。

確かに、熱すぎてヤケドした〜! とクレームが来そうな雰囲気ではありますが、

本場中国の小籠包に慣れてる私には(以前、中国に住んでました)、

この熱さ、と言うか、まったく熱くない小籠包は、イマイチでした。

 

こちらスパイシー担々麺。

普通の担々麺もありますが、今回はスパイシーにしてみました。

 

これが、結構辛い!

この辛さは本物の辛さでした(アメ人も辛いの大好き、スリラチャソース中毒もたくさん!)。

小ぶりな麺ですが、辛味で満足感が満たされます(笑)。

少し八角の風味が効いてるので、日本の担々麺より本場中国って感じです。

今度は、普通の担々麺を食べようかな(→アーケディアで)。

 

最後は、ゴマあん入り中華まん。

 

本当は普通のあんまん($2.80)にしようと思ってましたが、

黒ゴマが白髪に良い

と聞いてからは、何かと黒ゴマを選ぶようになってしまいました。

 

中はアンコもたっぷり。

 

甘くて(甘すぎません)、もちふわで美味しかったです。

こちらも小ぶりでしたが、十分満足できる大きさでした。

 

 

まとめ

 

まとめるまでもない記事ですが、

① アーケディア店の方が上手い

② 小籠包がぬるいので、猫舌の人にはグレンデール店がオススメ

③ 今回注文してませんが、今まで食べたディンタイフォンで個人的にオススメなのは、炒麺部分の下の方にあるRice Cakeを炒めたもの

これは韓国のトックのような薄切り餅を、野菜や肉と炒めたもの。

味も変に八角とか入ってないし、素直に美味しいです。

是非、お試しください。

 

最後まで読んでくれて、ありがとうございます!

 

 

スポンサーリンク

-アメリカ, レストラン, ロサンゼルス

Copyright© 人気のトピック , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.