人気のある話題のトピックを国内、海外から詳しく紹介!

人気のトピック

アメリカ ロサンゼルス 生活

アメリカで無印良品が買える!書き味の良いボールペンは安くて必需品、NYやLAその他にも支店があるんだね

更新日:

先日、アメリカにある無印良品のお店「MUJI」に行ってきました。

 

スポンサーリンク

 

 

無印良品はアメリカにオンラインもあるし、支店もある

 

 

ネットサーフィンしてて、たまたまその存在を知ったアメリカ版無印良品。

検索は、

MUJI

MUJIって日本のユーザーには聞きなれない名前ですが、中国や韓国でも展開してる無印良品、やはりMUJIと表記されています。

世界ではMUJIというブランド名で売り出されてるようです。

 

 

オンラインも充実

 

多くの無印商品がオンラインで買うことができます。

ウェブサイトはコチラ

ただ、送料無料には$100って、ちょっと敷居が高いですよね〜。

そんな方には、支店に行った方が良いかも。

ロサンゼルスは3ヶ所:サンタモニカ、ハリウッド、アーケディア

NYの方が支店がたくさんありますね〜、JFKの中にも入ってるのが凄い(笑)。

その他にもニュージャージー、ボストン、サンフランシスコに支店があります。

 

 

サンタモニカ店に行ってきました

 

外観には、漢字でも無印良品って書いてある!

 

サンタモニカ店とは言え、サンタモニカの中心からはちょっと離れてます。

ベニスの方が近いくらいかな。

地図はコチラ。

 

売り場は2階建てです。

キャッシャーの横から2階に上がれます。

 

 

狙い目は文房具

 

アメリカのボールペンってとにかくクオリティーが微妙・・・。

その点、無印良品のボールペンは安いし、書きやすい。

ダイソーでもそこそこのペンが買えるけど、個人的には無印の方が書きやすいと思います。

 

 

 

スリッパがあまりないのもアメリカならでは。

ちょっと高め(12ドル)だけど、お客様用にはダイソー商品よりはしっかり作られてるから2足くらいあっても良いかも。

 

 

詰め替え容器もいろいろありました。

アメリカの100均でも売ってるけど、漏れたりしないか不安になります。

 

 

コスメティックもあります。

こちらはあぶらとり紙の写真ですが、化粧水とかクレンジングとか相当種類がありました。

 

 

話題の人を駄目にするクッションもあったよ

 

こちら。

 

店内に展示されてたので座ってみましたが、はぁ、確かに気持ち良い!

 

 

このクッションも2階にありますが、他には食器などもあります。

 

 

家電もあります。

無印良品で揃えたい人には必需品ですよね。

こちらは炊飯器。

 

 

その他にも押入れ収納とか、トラベル系のグッズ、アンダーウェアやシャツ、パンツなども揃ってます。

 

 

最近は、ダイソー、ユニクロなどもあり、アメリカでも手軽に日本製品を買えるようになってきました。

便利ですよね〜。

 

 

最後まで読んでくれて、ありがとうございます!

 

 

スポンサーリンク

-アメリカ, ロサンゼルス, 生活

Copyright© 人気のトピック , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.