人気のある話題のトピックを国内、海外から詳しく紹介!

人気のトピック

アメリカ 英語

長所と短所は英語で何と言うか? ビジネスの現場や留学先、英語での面接で役に立つ言葉を紹介!

投稿日:

スポンサーリンク

 

 

長所と短所は英語でどう言えば良いか?

 

Free-Photos / Pixabay

 

 

プロジェクトなどについての長所や短所

 

これは、何と言っても

 

"pros and cons"

 

ビジネスの現場から学校の授業まで、

本当によく使われる単語です。

 

・原子力発電所の長所と短所について議論した。

We discussed the pros and cons about the nuclear power plants.

 

・その仕事をやるかどうか決める前に利点と欠点を検討したい。

I'd like to weigh up the pros and cons before I decide whether to take this job.

※ 検討する:weigh up

 

知ってて絶対損しないイディオムなので覚えておくと良いでしょう。

 

 

人についての長所・短所について

 

よく面接などで、

「あなたの長所と短所を述べてください」

などの質問があります。

 

この時、英語で何と言うでしょう?

 

英語では1問1答形式の質問が多いので、

「長所は何ですか?」

と聞かれることが多いと思いますが、

 

日本語的に、

長所 / 短所と言うと、

 

Strength / Weakness

Positive things / Negative things 

 

が良く使われます。

 

Good side / Bad side

も使われますが、

そもそも面接などでBadと言う言葉自体使うことは稀です。

Bad は、「最悪」に近い意味なので、

会話では使いますが、オフィシャルな場面では使いません。

(頭が足りない印象を与えます)

 

先程、指摘したように、

1問1答形式で面接官が聞いてくるとしたら、

 

・長所は何ですか?

What are your strengths?

 

・短所は何ですか?

What are your weaknesses?

 

 

※ Strenghts や Weaknesses など、複数形を使うのがミソですね。

 

 

ただ、短所や欠点については、何個も答えさせるのではなく、

 

「最大の欠点を(1つだけ)言いなさい」

 

と質問されることの方が多いです。

 

・最大の欠点は何ですか?

What's your greatest weakness?

 

 

Positive/Negative things は、何かを評価する時に使われる

 

長所や短所の言い方ですが、

 

「前の上司があなたの事を3つ褒めるとしたら、なんですか?」

"What are 3 positive things your last boss would say about you?"

 

なんて面接で聞かれることがあります。

 

ポジティブ・ネガティブは、

日本語だと、

 

肯定 ⇔ 否定

 

と訳されることが多いですが、

 

ポジティブには、

「賛同できるような特性」

と言う意味もあります。

 

転じて、positive things は、

 

長所

とか

褒められるような事

 

のニュアンスになります。

 

 

同様に、negative things は、

短所困ってしまうような特性

という意味があります。

 

他人やプロジェクトなどを評価するような時に使うことが多いです。

※ 自分のことを表現するのには、あまり使われないです。

 

 

まとめ

 

人以外のプロジェクトや思想、実験などの長所・短所

Pros / Cons

 

人の強み、弱みという意味での長所・短所

Strengths / Weaknesses

 

何かを評価する時、「好ましい」「好意的」かどうかの意味での長所・短所

Positive things / Negative things

 

こんな感じで覚えておくと、良いと思います。

 

 

最後まで読んでくれて、ありがとうございます!

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

-アメリカ, 英語

Copyright© 人気のトピック , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.