人気のある話題のトピックを国内、海外から詳しく紹介!

人気のトピック

アメリカ ハワイ ロサンゼルス 生活 食事

サンクスギビングディナーやクリスマスディナーのレシピなど:チキン丸焼きはブライン(塩水漬け)でしっとり柔らかく

投稿日:

毎年作る丸ごとのチキン。

 

 

柔らかいチキンが食べたかったら塩水漬けが一番

 

 

チキンの丸焼きってコストコでも買えるし、安いのに見栄えが良い。

でも、買ってきたチキンって胸肉の所が固いし、味も薄い。

 

 

今までにパイナップル、ニンニク、醤油漬けを試したけど

 

どうにか柔らかいチキンを焼こうと、パイナップルジュース+醤油ソースに漬けたり、

ニンニクや玉ねぎなどで肉を柔らかくしようとしました。

 

 

確かに柔らかくなるけど柔くなりすぎた

 

パイナップル酵素にはタンパク質分解酵素が入っているから、

確かに柔らかくはなるのですが、タンパク組織を分解しすぎて、

チキンの表面が溶けたようになってしまいました。

 

また、ニンニクがオーブンの中で苦くなってしまい、

毎年、微妙なチキンを焼いてきた私。

 

 

ブライン液って簡単すぎて信憑性がなかった

 

そこで今年は、とうとうブライン液を使ってみました。

ブライン液って単なる塩水だから、なんで柔らかくなるの???と思ってたけど、

塩麹で肉が柔らかくなるんだから、もしかして塩が重要なのか?

 

 

単なる塩水だけど配分が大切

 

塩水が辛すぎても、肉が固くなってしまうそうです。

 

 

5% : 水 1L + 塩 50g

 

塩大さじ1は、サラサラした塩だと18g、しっとりした塩だと15g。

本当は測った方が良いけれど、ご参考までに。

塩が溶けなかったら、火に掛けてください。

それが冷めてたら丸鶏を漬け込みます。

私はジップロックの1ガロン用(約3.5リットル用)を二重にして使いました。

 

 

基本の塩水にレモンやコショウ、はちみつを入れる

 

5%の塩水に浸けただけでも、味はしっかりつきます。

でも、香り漬けにレモンの皮やコショウ、はちみつなどを好みで入れてください。

 

スポンサーリンク

 

 

今年のサンクスギビングディナーはこんな感じに

 

盛り付けがイマイチですが、こんな感じに仕上がりました。

チキンは、中までやわらか〜く、しっとりとして美味しくできました!

 

 

簡単ガーリックライス

 

2合分のご飯を炊く時にバターを大さじ1入れる。

炊いてる間に、

※マヨネーズ(大さじ1)+ニンニクすりおろし(1片分)を混ぜておく。

炊けたら、※を混ぜ込む。

ニンニクは加熱すると臭いが減るので、ガーリックが苦手なら炊く前に入れる。

 

 

アスパラガスはローズマリー焼きが美味しい

 

何度かアスパラガスをオーブンで焼いてますが、

生のローズマリーをパラパラと上からふりかけ、

適量の塩を振り、

まんべんなくオリーブオイルを回しかけ、

400度(摂氏だと200度)のオーブンで15分くらい焼く。

写真は焼く前の写真です。

 

 

マッシュルームの詰め物

 

インスタ映えすると思ったら、肉団子みたいになっちゃった(笑)。

オーブンで焼くとパセリなどが色あせちゃうんですね。

マッシュルームの軸をポキっと折っておく。

※軸、チーズ、パン粉、パセリやシソをみじん切りにして混ぜとく。

マッシュルームの傘に※を詰めて、400度(摂氏200度)で20分くらい焼く。

 

 

オーブンでまとめて焼いちゃう!

チキンを最初に入れ、残り20分でマッシュルーム、15分でアスパラガスを投入

 

オーブン料理の良いところは、幾つかの料理をまとめて焼けるし、焼いてる間は他の事ができること!

今回は、全部400度(摂氏200度)で焼けるので、

チキンを1時間焼いてる途中にマッシュルームやアスパラガスを投入しました。

 

 

ソースも一緒に作ってしまおう

 

チキンにかけるソースはグレービーにしませんでした(小麦粉感が苦手)。

チキンはスキレットで焼きましたが、チキンの下に玉ねぎ薄切り、セロリみじん切りと大口切りを敷いておきました。

チキンが焼ける時には、下の野菜がいい具合に柔らかく肉汁と良い感じに。

(セロリはみじん切りにしておくことをオススメします→大きすぎて固形感が出てしまった)

 

チキンを取り出したら、ケチャップとお醤油を適量混ぜて、ソースの出来上がり!

美味しくできました。

 

 

クランベリーソースも作ったよ

 

一応、クランベリーソースも作りました。

クランベリーを洗っておく。

お水をひたひたに入れ、砂糖、オレンジジュース、オレンジの皮、シナモン(ほんの少々)を入れて、

皮が破けるまで煮ます。

 

上記の段階から10分ほど煮詰めると、こんな感じに仕上がりました。

 

 

エビのカクテルソースも家にあるものでお安く

 

エビはトレーダージョーズのエビカクテル用を冷凍で買ってきて解凍しただけです。

カクテルソースは、超簡単!

ケチャップ(大さじ2)

レモン汁(大さじ1)

ワサビ(小さじ1/2:好みの量)

この3つだけで出来るんです!

ホールラディッシュはワサビで代用できます。

これはアメリカにいる日本人のほとんどが言ってることなので、本当ですよ!

ワサビは好みの量入れたら良いと思います。

 

 

さて、シャンパンもアップルサイダーも、キンキンに冷やしておいたから、

これで準備完了、ボナペティート!

ちなみに、トレーダージョーズで買ったAsti、甘すぎてイマイチでした。。。

 

 

スポンサーリンク

-アメリカ, ハワイ, ロサンゼルス, 生活, 食事

Copyright© 人気のトピック , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.