人気のある話題のトピックを国内、海外から詳しく紹介!

人気のトピック

アメリカ ロサンゼルス 旅行

カリフォルニアのディズニーランド(アナハイム)に大晦日に行く方法!予約や抽選が必要なの???

投稿日:

 

今年のニューイヤーズ・イブはディズニーランドに行く予定です

 

 

カウントダウンはディズニーランドにいたい!

 

dassel / Pixabay

 

 

東京ディズニーランドでカウントダウンをするとなると、

① 抽選に参加する

② ディズニーランド直営ホテルのパッケージを予約する

③ 楽天トラベルの大晦日パッケージを予約する(12月3日現在でも予約可能でしたよ)

 

など、事前に予約しておかないと行けません。

 

 

カリフォルニアディズニーランドは予約ができない

 

なんと、12月31日のチケットを買おうとしたら、

12月31日に入れるチケットは買えるものの、

 

12月31日限定のチケット、それ自体が存在しません。

 

12月31日は、ピークシーズン用のチケットなので、

1人あたり124ドル(1パークオンリー)。

これにマックスパスを付けるとプラス10ドル。

※ マックスパスを使うとファストパスを遠隔操作で買えるし、フォトパスも付いてくるので便利です。

 

とりあえず、買ったものの12月31日に入れる保証はありません。

 

 

消防法の関係で入場者を制限している

 

当日、午前中には着くように行く予定です。

と言うのも、午後遅くになると、

消防法の関係で、園内に入れる人数が決められているのですが、

それ以上になると入場できなくなります。

 

 

再入場できないかも知れない→食事は園内で

 

という訳で、

せっかく入場できたとしても、

ダウンタウンディズニーやディズニーランドホテルで食事をしようとして、

一度、外に出てしまったら最後、

戻って来られない可能性があるのです!

 

 

レストランの予約は60日前からできます

 

本来ならチケット買った時点でレストランを予約すべきでした。

しかも、前日までキャンセルできるのだから、何よりもレストランを予約すべきだったのです。

なのに、大晦日の予定が決まらず、しかも忘れてたら、

ほとんど予約で埋まってました。

 

私が予約に気づいたのが11月10日くらい。

それでも、何とか予約できたのが、

 

・カフェオルレアンのランチ 11時30分〜

・カーネーションカフェの早いディナー 16時30分〜

・ファンタズミックの席付き、ハングリーベアーのディナー 19時30分〜

 

 

歩きっぱなしで疲れるからテーブルセッティングのレストランを予約した方が良い

 

そうなんですよ!

再入場できないことを考えると、ディズニーホテルでマッサージしてから戻ってこよう、とか出来ないんです。

しかも、凄い人で、ただでさえ、座る場所を確保するのが難しいので、

ぜひ、レストランは予約されることをオススメします。

 

まぁ、ファンタズミックの席も確保したから、とりあえずチョコチョコ座れそう(笑)。

 

 

カウントダウンパーティー会場はお城の前

 

ファンタズミック見てる場合じゃない、カウントダウンパーティー会場で席とりをするなら、

これは、もう本当に午前中から始まっています。

 

 

食事の持ち込みは自由です

 

椅子やマットを持って、花見の席取りのように朝から行う時に、

やっぱり食事があると良いですよね!

アナハイムのディズニーランドは食事は持ち込み自由です。

食事代を節約したい人にも嬉しいです。

 

 

コインロッカーもあるから便利

 

結構大きなロッカー施設が、入場したら右の方に歩いていきトゥモローランドの手前あたりにあります。

(英語では、Locker Rentalと言います)

小:7ドル

大:10ドル

1日料金になっていて、何度も開け閉めできます。

写真は、Yelpに載ってるのでご参考まで。

 

 

チャージャーロッカーで充電もできる

 

ロッカーには、充電用のコンセントが付いたものもあり、1時間2ドルです。

ここでパソコンや携帯電話の充電もできます。

 

 

まとめ

 

アナハイムのディズニーランドは、ニューイヤーズ・イブの予約は必要ない分、

再入場できない可能性もあるので、不便なところもあります。

 

レストランの予約は、予約する時にカードナンバーを聞かれるものの、

事前にキャンセルする分にはキャンセル料が掛からないので、早めの予約をオススメします。

 

ロッカーもあります。

ただ、人混みがすごく、ロッカーまで辿りつけない場合もあるので要注意です。

 

 

最後まで読んでくれて、ありがとうございます。

 

 

スポンサーリンク

-アメリカ, ロサンゼルス, 旅行

Copyright© 人気のトピック , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.