人気のある話題のトピックを国内、海外から詳しく紹介!

人気のトピック

アメリカ ラスベガス 旅行

ウィンのスマホゲームで無料宿泊とバフェをゲット”マイベガス”のようなゲーム その2

投稿日:

 

ウィンのスマホゲームで実際に宿泊したお部屋↑

 

もっとウィンっぽい写真を撮っておけば良かったなぁ、と思いましたが、

実際に泊まったお部屋の写真をアップしてみました。

この部屋、無料です。

リゾートフィーもなし

※リゾートフィーを払うと($45:2020年1月現在)、

室内の無料Wifi、フィットネスセンターも使うことができます。

私達は、特に必要もないと思ったので、リゾートフィーは払わず、本当に0円で宿泊することができました。

※この情報は2020年1月ですので、今後、リゾートフィーを払う必要がでるかも知れません。その場合には責任を負えませんのですみません。

 

スマホゲームその1の記事はこちら

 

一応リゾートフィーについての言及はある

スロットで予約するとこのような画面になります。

氏名、メールアドレス、予約番号の部分は伏せてあります。

この写真の下、黒いボタン部分に「Read Terms of Service」とあります。

定款みたいな文章がズラズラ書いてあり、

「リゾートフィーをいただくかわりに、フィットネスセンターを使うことができます」

と書いてある文章がありました。

しかし「リゾートフィーを払わなくて良いです」とは書いてありません

正直、チェックアウトまでリゾートフィーを払うことになるのかな?とも思っていましたが、

実際は、0円

でした。

まぁ、Wifi使えなかったのだけ残念でしたけど。

フィットネスセンターも、中にスナックがあったり、タオル使い放題だったり、豪華な感じなので本当は使用したかったのですが、90ドルの価値はないと思ったので今回は見送りました。

※しつこいですが、この情報はホテル側によって、今後、変更する場合があることをご了承ください。

ちなみに、ウィンの駐車場は無料です。

 

予約をしてみよう!引き換え方法

 

 

こちらの画面で、予約したい日時をクリックして、Nextボタンを押します。

すると、

 

このような画面になり、名前や住所などを入れ、Nextボタンを押すと、

さきほど紹介した、

 

この画面になります。

ホテルにこの画面を見せ、IDなどを確認したらチェックインできます。

メールアドレスにも宿泊案内が来ます。

チェックイン時には、メール画面を見せてもオーケーです。

 

 

バフェの予約も同じです

バフェの予約も上記画面からします。

こちらは、メールアドレスには連絡がなかったので、直接アプリに行って、キャッシャーに確認してもらいます。

ちなみに、1回バフェや宿泊などを予約すると、

 

このように「Reserved」となり、これ以上の予約をすることができません。

バフェも同じです。

 

つまり、1回の予約で人数分のバフェを申し込まないといけない

 

なんだって?!って感じですが、

もし、

「とりあえず自分の分だけ予約しておいて、あとでもう一人ゲストを追加しよう」X

と思っても、出来ません!

2人分必要な時は、最初から2人分のリワードを貯めて予約するようにしてください。

ちなみに、電話のカスタマーサービスで、追加も受け付けてるようですが、英語に自信がない場合にはちょっとオススメしません。

宿泊も、とりあえず1泊分、って感じではないので、

最初にまとめて2泊、3泊と予約したほうが、電話などする必要がないので便利です。

でも、まぁ、わかります。

ハイシーズン期には埋まってしまったらどうしよう、1泊だけでも確保したい、という気も分かります。

でも、その時は、電話もしくは、一回キャンセルしてから取り直す、という方法の2種類です。

 

 

2泊+バフェ2人分のために$120使った(2ヶ月ちょっとで貯めた)

気長にやれば良かったのでしょうが、すでにベガス旅行が予定されててホテルだけ未定だったので、その日に向けてスロットをしまくりました。

 

コインを購入するなら少額から?

コインを購入すると、同時にレベル(クラウン)ポイントも付加されます。

最初に、$99買ったのですが、

これを買ったら、

「$99分のコインを$49で買える」

というメッセージが届くようになりました。

レベル(クラウン)ポイントは、$49で4999になってしまいますが、コインをもっと節約しながら買うことができたのでは?と思っています。

少額買うと、少額分のメッセージしか来ないかも知れないですが、

最初にバンと買って、失敗したなぁ、って感じしました。

 

リワードが稼ぎにくくなった

2019年の終わりくらいから、リワードの増え方が遅くなりました。

ポイント稼ぐのに、480,000を30回くらいスピンしないと稼げなくなりました。

その1で書いた情報が既に更新されています。

今後も、どのような更新があるか分かりませんが、ホテルのお部屋は素敵でした。

 

 

レベル(クラウン)ポイントが90日で「0」にリセット

厳しいですね(笑)。

私がせっかく稼いだポイントももうすぐ0になってしまいます。

この画面だと、あと6日で0になりますって書いてあります。

 

でも、レベル3はその後90日間はキープされます。

レベルが高いと、

時間ごとのボーナスコイン&レベル(クラウン)ポイントが高いので、少しだけレベルアップが楽になります。

 

イベントもレベルが高いほうが、レベルポイントが高いです。

 

 

大変だったけどウィンは素敵だった

ラスベガスでいろんなホテルに泊まりました。

ウィンは、少しストリップから離れていますが、その分夜もとっても静かでした。

パリスのストリップ側に泊まったときは、本当に騒音がすごくて、なかなか眠れませんでした。

お風呂も広くて、足も伸ばせて、とても良かったです。

シャワーも別です。

 

また、今度、ホテルのお部屋についての記事をアップしますね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

-アメリカ, ラスベガス, 旅行

Copyright© 人気のトピック , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.