人気のある話題のトピックを国内、海外から詳しく紹介!

人気のトピック

テレビ・映画など ビューティー ロサンゼルス 生活

ワンダーウーマン主役:ガル・ガドットのダイエット 身長は?「ワイルド・スピード」夫との出会いは?元ミスユニバース? 軍隊経験?

更新日:

「ワンダーウーマン」の評価がすごく良いらしい

スポンサーリンク

 

イスラエル出身

3dman_eu / Pixabay

彼女は1985年4月30日、イスラエルのRosh HaAyinで生まれました。

父親は教師、母親はエンジニアだそうです。

また、母方の祖父母はホロコースト(ドイツのユダヤ人虐殺)の生き残りだそうです。

彼女の祖先は、ポーランド系ユダヤ人、オーストリア系ユダヤ人、ドイツ系ユダヤ人、チェコ系ユダヤ人。

高校時代は178センチの身長を生かし、バスケットボールに専念していたとのこと。

 

2004年のミスユニバース イスラエル代表

彼女は18歳の時に、ミスユニバースのイスラエル代表になり、エクアドルで行われた世界大会に出場しています。

 

2年間の軍隊経験

shafman / Pixabay

20歳の時、3ヶ月の集中訓練を受けて、イスラエル防衛軍で従軍していたとのこと。

女性で軍隊なんて凄い選択ですよね。

 

ワイルド・スピードに出演

「007 慰めの報酬」のボンドガールのオーディションで惜しくもオルガ・キュリレンコに役を取られてしまいましたが、そのときのキャスティングディレクターがガルをワイルド・スピードのオーディションに呼び、監督のジャスティン・リンが「彼女の軍隊経験と武器を扱える技術」にほれ込み、「ワイルド・スピードMax」のジゼル役が決まったそう。

 

モデルとして活躍

ガルはモデルとしても活躍しています。コスモポリタンやグラマラスなどの表紙を飾ったり、有名なラム酒の「キャプテンモーガン」のメインキャラクター、グッチの香水のメインキャラクターなどを勤め、2013年のモデル年収としては約2億円相当、稼いだと言われています。

また、世界の美しい顔100人で、2015年には見事2位になっています。

 

ワンダーウーマン役をゲット!

ErikaWittlieb / Pixabay

彼女は、あるオーディションに参加しましたが、何のオーディションかは知らされてなかったよう。ある日、「ベン・アフレックとカメラテストを受けて」と言われたが、その時も知らされず、「監督のザック・シュナイダーから電話がくると思うよ」とだけ言われたそう。カメラテストの当日に監督から電話があり、ワンダーウーマンのオーディションだったことを知ったが、その後2週間経って、やっと役をゲットしたとの連絡が来たそうです。

 

2008年に不動産家と結婚

イスラエルで不動産業を営むヤロン・ベルサーノ(Yaron Versano)氏と結婚したガル。

どうやって知り合ったかと言えば、友人を通じてワークショップ的なもの(ヨガやチャクラ、ヘルシーフードを食べるパーティ)で知り合ったそうです。

彼は10才も年上で、出会って2回めのデートで「自分は年を取っているから結婚まで無駄な時間はない、2年が限度だ」と言われたそう。

2年はあっと言う間に過ぎたが、2年経った時、彼からプロポーズされ2008年に結婚したそうです。

2011年には第1子の娘さん、2016年の秋には第2子を妊娠。

また2015年には彼らの所有するテルアビブ地域にあるホテルを約26億円で売ったそうです。

 

バイクに乗るアクティブ派

私生活では、バイクを乗りこなしてるそうで、彼女が乗ってるのが、イタリア製のネイキッドバイク、2006年のドゥカティ・モンスターとのこと。

 

ところでダイエットはどうしてるの?

 

ガルのダイエット、7つのシークレットを紹介します。

 

1.1日に1ガロンの水を飲む

1ガロンは、約3.8リットルです。

水を飲むことで空腹感を少なくし、また体が水分不足にならないように気をつけてるそうです。

とは言え、結構多いですよ。

 

2.野菜を食べる

彼女が好んで食べるのはアボカドトースト

それにパプリカやプチトマト、セロリなどの野菜を付け合せにしています。

間食にも、よくトマトやイチゴを食べているようです。

 

3.トレーナーはマーク・トゥワイト

ワンダーウーマン撮影前は、アメリカの有名トレーナーのMark Twightのトレーニングを受けていたそう。

普段は、TRX(サスペンショントレーニング)やパドルアップボードなどで体を動かしているとのこと。

 

4.食べたいものを諦めない

ハンバーガーやチョコレートアイスなども食べるそうです。

ガル曰く「美味しいものを食べるのが好き」だそうで、美味しいものを食べることがエネルギー源になるの、とも言ってます。

まぁ、でも、ドカ食いはしないでしょう(笑)。

 

5.腕立てとプランクを2分

引き締まった二の腕を維持するために、腕立て30秒、プランク30秒を2セット、合計で2分だけやるそうです。

2分だけ??? とも思いましたが、やってみると結構キツイです。

 

6.上質のタンパク質と野菜を50/50で摂取

白身魚や鶏の胸肉のような、脂肪分の少なめなタンパク質と野菜を半々で食べてるそうです。

重量で半々? いえ、お皿の上での見た目割合が半々という意味です。

 

7.栄養と睡眠を十分とる

栄養が偏ったり、睡眠不足になると、トレーニング効率が20〜30%落ちるそうです。

彼女は、栄養バランスと睡眠を十分とるようにしているとのこと。

 

子供もいるガル、そんなにトレーニングに時間を費やしたり、急激なダイエットをするようなことはしてないようです。

一度痩せてしまうとキープはそこまで大変ではないとは言いますが、持って生まれたDNAの差を感じてしまったのは私だけ?

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

スポンサードリンク

-テレビ・映画など, ビューティー, ロサンゼルス, 生活

Copyright© 人気のトピック , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.