人気のある話題のトピックを国内、海外から詳しく紹介!

人気のトピック

ロサンゼルス 食事

ロサンゼルスで食べる「ブラータチーズ」黒トリュフ入り

更新日:

日本では幻のチーズと紹介されることのある「ブラータチーズ」。

ロサンゼルスで売っております。

スポンサーリンク

 

ブラータチーズはスーパーで売ってた

友人と食事をしていた時、「ブラータチーズ」を売ってるスーパーが近いから買いに行こう、というのがきっかけでした。

ロサンゼルスには、少し高級気味な食材を売ってるスーパーが幾つかあります。

Bristol Farms, Gelson's,  Whole Foods などです。

友人と行ったのは、Bristol Farmsでした。

フェアファックスとサンセットの角にあるブランチです。

そこで、友人は黒トリュフ入りを、私はプレーンなブラータチーズを購入しました。

いやぁ、とても美味しいです。

 

 Gelson'sにも売ってた

今日は、Gelson'sで買ってみました。

今回は黒トリュフ入りです。

こちらが、$7.49でした。

決してお安くはございませんが、たまの贅沢にはもってこいです。

中は、液体で満たされております。

液を捨てると、コロンと2つ。

ゆでたまごより少し大きめくらいのサイズです。

でも、トリュフが見つかりません。

切ってみました。

えっ?! これだけ???

と正直思いましたが、とりあえずスライスしたパンに乗せて食べてみることに。

おお、トリュフ、トリュフ、香りが口いっぱいに広がります。

結構、トリュフの香りは強めでした。

ブラータ特有の断面です。

周りがモッツァレラで中がフレッシュクリームを含んだブラータです。

ちなみに、これはメイド・イン・アメリカです。

ワイオミングにあるBEL GIOIOSOという会社が作っているそうです。

 

ちなみに、開封後は1~2日で食べてね、って書いてあります。

やっぱりフレッシュさが売りのチーズだけに、早く食べなくちゃいけないんですね。

一人でちびちび食べようと思ってたのに(笑)。

 

スポンサードリンク

-ロサンゼルス, 食事

Copyright© 人気のトピック , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.